社会評論家 三宅浩一様

 第7信は「ありがとう明日葉」。良き友のアクアグリーン辰巳社長へのお礼のメール。
それは明日葉を紹介され、日々の常飲により随所に目に見える効果が出てきたから。
明日葉粉末を水にうすめて毎朝飲むことが楽しみで、老いの体を明日葉に託している。
そういうことで、明日葉への感謝の気持ちから、次のことを決めて実行に入った。
1つは、明日葉教の信者のつもりで、それを愛飲することを知人・友人に進めること。
2つは、明日葉を見て、潮風にあたって、フェニックスの八丈島へ来年行くつもり。
3つは、宇喜田秀家は明日葉によりその昔84歳の天寿。堺屋太一氏の記事を読もう。

健康増進・老化防止・精力増強の上で大事なことは、そのためのアクションが必要。
科学的な証明の確認・・・ミネラル・ビタミン・ゲルマニウムのNO1野菜は立証済。
それを信じての常飲・・・〝信ずるものは救われる〟で、常用のアクションをとること。
その後の健康チエック・・・健康関係の諸数字が良くなり、体の活性化のスパイラルへ。
今や健康食の時代だが、健康増強のために、食生活を改善している人は少ない。
明日葉をどこから入手するか、どういう飲み方をすればよいのかの問いも耳にする。
その時はアクアグリーン(TEL03-3537-2711)に連絡すれば教えてもらえる。

明日葉の効用をあらためて書くことはない。入手の資料を読んでもらえればと思う。
等しく言われること。野菜の王様・豊富な栄養素・鉄人性能・不老長寿の薬効他。
セリ科の植物は古くから特効薬。血栓防止・最大の胃腸薬・ガン予防・ボケ防止他。
明日葉の栄養素。ビタミン群・カルシウム・鉄・マグネシウム・カリウム・・・・他。
明日葉ブームへ。茶・そば・寒天・おしたし・天麩羅も出ているが、粉末につきる。
〝ベジタリアンは格好良い〟と言われる。それは自分で良いものを選んでいるから。
前にも記したが、私は〝明日葉とともに〟〝明日葉よありがとう〟ということ。


このページのTOPへ